知っておきたい処理方法

構造クラックに関してはUカットで
ひび割れ部分を広げて樹脂を注入しやすくします。

​補修工事

工事時の注意点と説明

広げた後にエポキシ樹脂または

ノンブリード変性シリコンを注入器にて

内部に注入します。

注入後カチオン樹脂モルタルにて補修します。

カチオン樹脂モルタルで補修した場合は元々の模様が消される為に同じ模様を作ります。

補修工事(エポキシ樹脂注入)工事の注意点と説明

打診検査でクラック内部の空洞化を調べます。

クラック部分にコンクリートドリルでエポキシ樹脂を注入する穴をあけていきます。

専用の掃除器具で空気を飛ばして
ドリルで開けた時の粉や埃を取ります。

エポキシ樹脂を注入します。

専用の補強棒を入れていきますエポキシ樹脂と穴の中で硬化してより強力に補強できます。

毎月お得なチラシ情報を配信中

セール品・大特価!
​お見逃しなく!

​詳細はチラシをクリック!!

こんなお困りごとありませんか?

外壁塗装・屋根

フリーダイヤル
0120-759-239
お見積り・ご相談は無料!!
お気軽にご相談ください。

カテゴリー

​キャンペーン

お困りリフォーム

全面リフォーム

㈱梶建築リフォーム事業部所在地
リフォラ
大阪府八尾市柏村町4-253-2F
(梶建築同ビル2階)
株式会社 梶 建 築

各種リンク

ご相談はお気軽に

0120-759-239

会社案内

外壁・屋根・水回り   リフォーム

全面改装・10年保証・トイレ・キッチン・お風呂・外装塗装・屋根・リフォームのことならおまかせ下さい。

お見積り・ご相談は無料!!
お気軽にご相談ください。