なぜその防水を使うのか?その理由と価格

​陸屋根を防水する場合

​ベランダを防水する場合

2mまでの一般住宅のベランダ等に使用する防水はFRP防水を
使用します。


ベランダの防水は歩行するのが前提なので
塗膜が強い事・撥水性に優れている事・密着性に優れている事が
要求されます。

ベランダ防水の場合

FRP防水      10㎡未満 7万円

お困り小規模リフォーム

​陸屋根を防水する場合

2m以上の陸屋根、もしくは面積の広い所を防水する場合は塩ビのシート防水を絶縁工法で施工します。
FRP、ウレタン等の密着工法の防水は塗膜が硬い事と下地と密着しているが為に地震等で揺れると一緒に割れてしまいます。
この場合使用する塩ビシートは絶縁工法と言って下地と塩ビシートの間に空気層を作って地震で揺れてもひび割れない防水にします。

ここに塩ビシートを溶着させて固定していきます。
それ以外の所は密着していないので地震などで揺れても

表面が割れることはありません。

陸屋根の場合

塩ビシート防水      60㎡ 54万円

外壁・屋根塗装カテゴリー

毎月お得なチラシ情報を配信中

セール品・大特価!
​お見逃しなく!

​詳細はチラシをクリック!!

こんなお困りごとありませんか?

外壁塗装・屋根

フリーダイヤル
0120-759-239
お見積り・ご相談は無料!!
お気軽にご相談ください。

カテゴリー

​キャンペーン

お困りリフォーム

全面リフォーム

リフォーム事業部所在地
リフォラ
大阪府八尾市柏村町4-253-2F
(梶建築同ビル2階)
株式会社 梶 建 築

各種リンク

ご相談はお気軽に

0120-759-239

会社案内

水回り専門リフォーム

全面改装・10年保証・トイレ・キッチン・お風呂・外装塗装・屋根・リフォームのことならおまかせ下さい。

お見積り・ご相談は無料!!
お気軽にご相談ください。